194964会員ログイン – 194964会員ログイン

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

Little Known Facts About 194964会員ログイン.

アプリ版もダウンロードして、毎日ログインだけしてポイントゲット3. メインはスマホでも使い勝手のいいWEB版で出会いを探す! 出会い系にはいわゆるサクラという存在以外にも、風俗嬢やキャバクラ嬢など、素人以外のユーザもいると言われています。やはり出会いたいのは素人ですよね。編集部が怪しいユーザを誘い出し、素人の割合を算出します。 マイナス要素を組み込む必要性も無く、返信率を高める為には自己評価は高めに設定するのがポイントです。 男性ユーザの視点からいくと、やはり若い女の子が良いですよね。なので、18歳~24歳の女性をピックアップし、メールを送っていくことにします。 プロフ検索画面で、年齢軸で18-19歳~20代前半を選択。今回は関東のユーザに絞って、探してみます。 こういう女の子は割とさくっと会える可能性も有る為、アプローチする価値ありです。 アダルトなコメントは避けてアプローチしてくださいね。 編集部 プロフィールを見て気になったのでメールしました!ゆうきと言います(^^)/ 半年前に関西から出てきて、友達も少なく、暇なので、もしよかったら、仲良くしてくれませんか? さて、送る文章ですが、上記のように、自然な感じが良いです。いきなり、「会いましょう!」や「ご飯行きましょう!」だとそれに対して女性はOK,NGを考える為、返信率はぐっと下がってしまいます。あくまで、「仲良くしてください」や「メールくれたら嬉しいです」に留めておきましょう。 あと、出会い系に登録している女性は”友達も少ない!?”と想定して、自分も友達少ないという事で共感を得れればと。ここはあくまで編集部の独断で書いているので、何度も修正し返信率が高いものを作っていきましょう。 下記が送信したユーザ一とプロフィールのコメント一覧です。10人に送ってテストしてみました。 ゆき:18歳 お父さんと喧嘩しちゃって・・なんとなく歌舞伎町にきちゃったんですけど暇だよー。 夏:19歳 こんにちわ!今はコンビニでバイトしてます。地方から上京してきたばかりだし仲良くできる人いるかなー しおり:20歳 暇つぶし登録してみました~。よくわかりませんが、よろしくお願いします( ?-? ) みゆき 詩織:21歳 まや:18歳 はじめまして(*´▽`*)最近良い出会いがなくて…思い切って登録してみました~♪ みぃ :19歳 はじめまして☆専門学校に通ってて今年20歳になります♪ かわいい系ですかねーw ゆうか:24歳 真面目なお友達と、恋人を募集中です!よかったら仲良くして下さい! りな:22歳 さとみ:23歳 初めまして看護師をしています。中国から来て、友達もいないのでよろしくお願いします。 さて、5分待ったところ、すぐに2通返信あり! ■返信1通目 夏:19歳 もし、待ち合せできるなら今日の20時に新宿駅東口に待ち合わせできますか?家に帰れず、すごく悩んでます。もし、迷惑でしたらスルーしてください!あと、冷やかしの方も多いので、本当に出会える場合だけ、返信お願いします。また、待ち合せできるなら服装も一緒に教えてください。 これはプロの方ですね・・・素人の出会いを求めているので今回は拒否! このようにすぐに待ち合わせを求めて来る返信や、「大人の待ち合せ・・・」等が入っている場合は、風俗嬢などが多いです。 ■返信2通目 みぃ:19歳 メールありがとうございます(*^^*) もし、私で良ければ仲良くしてください!実は私も上京したばかりですw これは素人だと思われます。この後もやり取りを続けましたが、急にホテルに誘われることもなく、普通にご飯の約束を取り付けれました! 10通送信し、2日待ち、返信があったのが、6通。その内、4通が素人の方でした!と考えると、返信があった内、66%が素人ユーザという事なので、この割合であれば、十分に楽しめますね。返信率も高くアクティブユーザも多いと想定出来ます。 出会い系によっては、9割が風俗嬢というサイトもありますので、イククルは良心的な出会い系サイトと言えると判断します。10代~20代の女の子と出会いたいという男性はぜひイククルに登録してみてはどうでしょうか!? こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきます。↓↓ web版 手順の流れ1.

必要項目を入力する3. 電話番号認証を行う 必要項目を入力する際は、必須と記載されている条件のみ入力すると良いです。しかし、後々プロフィール入力で必要となるので、事前に入力しておくと良いでしょう。 正しく入力しないと、正規に登録できない可能性もあるので、登録前に一度確認しましょう。 web版では、必要項目を入力した後に、所定の電話番号に電話をかける必要があります。必要項目を入力した後に、運営が指定する番号に番号通知設定をして電話を掛けます。 この手順を踏むことで、正規にアカウントが認証され登録完了となります。 仮に、電話番号を間違っていると登録できないので注意しましょう。 アプリ版 手順の流れ1. アプリをインストールする2. 必要項目を入力する3. 趣味を選ぶ web版と同様に、アプリ版も必要項目を入力します。アプリ版では、web版よりも簡易的で「年齢、住み、名前」を入力するのみ。 電話番号などの入力もなく、比較的簡単に登録手順へと進むことが可能です。 しかし、誰でも登録できてしまうというデメリットがあり、端末があれば複数アカウントを作れるのでサクラや業者等のトラブル被害にもつながります。 アプリ版では、アダルト掲示板がない分、登録の段階で趣味を選ぶことになります。自分の興味のある分野の趣味を選んで、登録を済ませましょう。 1つ以上選択すると、登録が完了となり無料で50ポイントが付与されます。 登録から年齢認証の仕方まで動画を見ながら簡単にできます。 WEBブラウザ版の方があとでメール送信などの課金に必要になるクレジットカード登録と年齢認証が一緒にできるのでラクでした。※アプリ版は利用できる機能に制限があります。 0:00~【アプリ版】登録の仕方0:26~【WEBブラウザ版】登録の仕方1:01~【アプリ版】年齢認証の仕方1:10~【WEBブラウザ版】年齢認証の仕方 ただ登録して、イククルを放置している様なら異性と出会うことができません。アクションを起こさなければ、メッセージはおろか足跡すらつけもらえません。 イククルで出会いたいと思っているなら、いくつかのコツを実践しなければなりません。事実、私も最初は登録して一切メッセージが届かず、すぐ退会しそうになりました。ですが、無料で活用できるコンテンツを最大限活用したところ、徐々に足跡やメッセージがもらえるようになりました。 どの出会い系でも付随することですが、異性と出会うには基本的なコツを実践することが重要です。 プロフィール設定は、イククルだけではなく出会い系サイトの基本中の基本です。プロフィールを設定すれば、女性からアクションを貰えるだけではなく、サイト上位表示などにも関わってきます。 攻略1.プロフィール入力率を100%にする 攻略2.写真は3枚以上登録する 攻略3.自己評価はあくまでも謙虚に 女性受けがいいプロフィール作りには必須な項目です。 イククルには、基本プロフィールと詳細プロフィールが存在します。登録時に入力させられるのが、基本プロフィールです。 事前に入力しているのであれば、ここで入力する必要はありません。名前や年齢などの基本情報が記載されているので、正直これで事足ります。 しかし、ほかの男性と差をつけるためにも、詳細プロフィールを入力しておきましょう。詳細プロフィールでは、より詳しい内容のプロフィール作成が可能です。職業、年収、車の有無等基本プロフィールでは含めなかった内容です。 こちらを入力しておくと、イククルの条件検索でヒットしやすくなり、より女性から検索されやすくなります。それに付随している一口コメントというのも入力しておきましょう。 一口コメントは、自己紹介文を書く場所という認識で良いです。詳細プロフィールでは、伝えきれなかった情報などを載せます。 一口コメントがあると、女性から見つけられるだけではなく、プロフィール以外にも自分をアピールできるきっかけになります。女性受けを良くするためにも、女性の立場を考えたプロフィール作りを心がけましょう。 イククルでは、プリセットでアバターが設定されています。しかし、それだけではどういう人なのかを把握することができません。 いくらプロフィールを100%入力したからといって、画像がなければ相手にされないのです。しかし、ここで写真があれば状況は一変します。 画像の登録は、顔写真、その他の写真それぞれ3枚登録可能です。女性にイククルを真剣に利用していることをアピールするためにも、上限6枚全て設定するのが理想です。 写真に関しては、自撮りでも他撮りでも構いません。女性受けがいいのは他撮りですが、女性はそこまで求めていません。 顔なしNGとプロフィールに設定している女性もいる通り、イククルでは顔を求めている人が多いです。一旦は、自分の顔が分かればいいので、アバターよりも顔写真を充実させましょう。 イククルには、自己評価のコンテンツがあります。これを見れば、どういう人物なのかを一目で把握することが可能。 正直に入力するのもありですが、ここでも女性受けを意識しましょう。例えば、かっこよさを星1にしてしまうとこの人はかっこよくないんだ、金持ち度1にしてしまえばこの人は貧乏だと思われてしまいます。 それでは先に進まないので、謙虚にするとはいえ星3以下の評価は付けないようにしましょう。とはいえ、全て星5にするのは雑すぎるので、正しい自己評価をすることが重要です。 自信がない人でも、多少女性受けを意識しながら作成してみると良いでしょう。 イククルの掲示板は、大きく分けて二つ存在します。中でも、ピュア掲示板は、純粋な出会いを求めている人専用の掲示板になります。 メル友や合コン、趣味友達といった幅広いジャンルで異性を見つけることが可能。 一方でヒミツ掲示板は、アダルトな内容の募集ができる掲示板になります。こちらは、web版限定の掲示板であり、アプリ版では表示されないので注意が必要です。 ピュア掲示板とは違い、様々なアダルト項目での募集が可能です。同性愛者向けのコンテンツも用意されている程で、出会い系サイトの中でも群を抜いている掲示板といえます。 『イククルのピュア掲示板・ヒミツ掲示板の違い』 掲示板は大きく分けて2つ存在しましたが、検索機能は5つ存在します。それぞれ、目的に応じた検索が可能です。 まさにオーソドックスな検索機能であり、ピュア掲示板と秘密掲示板の投稿者を検索可能。年齢から、身長まで詳しい条件を入力できるので、結構使い勝手が良いです。 キーワード検索もすることができるので、登録して間もない初心者などは利用しておきたい検索機能です。 プロフィールに入力されている項目やワードから、検索することができる検索機能です。掲示板メッセージ検索と違うのは、掲示板投稿者ではなく個人を探すことができる点です。 幅広い検索条件の掲示板メッセージ検索に対し、自分の好みの女性を条件検索の元検索可能。スタイルやルックス、職業といった項目も選択可能なので、自分に合わせた女性を検索可能です。 イククルでは「ニューフェイス検索」といいます。登録して3日以内の人を検索することができる機能であり、初心者を見つけることが可能。他の検索機能に比べると、近い日数でログインした人を検索できるので、効率が良いです。 ログイン順と登録順で検索可能で、自分の探している用途に合わせて検索すると良いでしょう。 新人検索を押した段階では、条件が絞られていないので、自分で条件を絞る必要があります。「さらに詳しく検索」というボタンから、検索可能。 写真をイククルに設定している人を見つけることができる検索機能です。他の検索機能に比べると、条件を趣味と年齢、地域でしか検索することができません。 若干使い勝手は悪くなりますが、顔写真が設定されているので、異性の選定が早いというメリットがあります。顔写真を設定していない人とやり取りをする場合は、サクラである可能性等マイナスイメージでのトラブルが発生しうるので、その点便利な検索機能と言えるでしょう。 登録時に選択を促される趣味を選び、共通の趣味の人を検索できる機能です。複数の趣味を選ぶことが出来ないことや、自分も検索する趣味を登録していないと検索できないデメリットが目立ちます。 しかし、同じ趣味の人を見つけることが可能なので、メッセージの段階で趣味の話題を持ち込むことが可能です。 また、趣味検索では趣味を選ぶと顔写真とともに表示されるので、写真検索の上位互換といっても良いでしょう。絞り込み条件は、年齢と地域でしか絞ることができません。 これらの検索機能の中で、最も使い勝手が良いのは、「掲示板メッセージ検索」でしょう。そのほかの検索機能も、個人を絞ることができたり、自分好みの異性を検索できるメリットが秀でます。 自分好みの異性を見つけたとしても、相手の目的が明確じゃなければメッセージへと移れないでしょう。しかし、「掲示板メッセージ検索」の場合は、掲示板に投稿している人を検索可能で、条件を絞って検索すれば、相手がどういう目的で会いたい人を募集しているのかが明確になります。 『5つの検索機能の中で一番出会いやすいのはどれか』 イククルに限らず、出会い系サイトで出会う上で重要なことは、お互い興味を示すこと。相手の興味を引けないようであれば、メッセージへとつながりませんからね。 やり取りをしている時に、しつこくてどうしても絡みたくないって人いますよね。もちろん、あまりにもしつこい場合はブロックしてしまえば問題ありませんが、今後やり取りをする可能性があるならそうはいきません。 そこで便利なのが、見ちゃイヤリストという機能です。この機能は、リストにユーザーを入れることによって、リスト入れした日以降の掲示板書き込みを見れなくする機能です。当然、リスト入れたことは相手に知られないので、掲示板で安心して別の相手を探すことが可能。ですが、掲示板のみの適用となるので、プロフィールや日記、メールの送信等に影響しません。一切やり取りをしたくない場合は、相手をブロックできる無視機能を活用すると良いでしょう。 『イククルの見ちゃいやリストとは』 イククルにあるおしゃべりコーナーは、イククル内で通話ができるコンテンツです。 ・フリートーク・テレH・全国フリートーク 待機している女性に、電話をかける場合と電話を待つ場合の両方で利用可能。メールよりも手軽で、相手の感情を知ることができるのでかなり便利な機能と言えます。 利用するにはポイントが必要となり、経過した時間に応じてポイントが減少する仕組みです。そのため、事前にポイントを多めに追加しておく必要があり、利用するには100ポイント所持している必要があります。 通話機能を利用しますが、実際の電話番号は必要なく、イククル内で行うので個人情報等の心配がある人は安心して利用可能です。 しかし、おしゃべりコーナーは割高で、通話から会うとなると莫大なお金を消費します。1時間相手と会話する場合は、150ポイント消費することになり、約9000円もかかってしまいます。 また、電話したからといって確実に会えるわけでもないので、注意が必要です。相手のことを知る名目でのちょっとした電話なら、利用してみても良いでしょう。 『おしゃべり―コーナーって何?』 イククルでは「フレンド申請」を行なった相手の日記があなたのマイページから閲覧できるようになります。申請したフレンドが日記更新するとその通知がくるので、しっかり読んで内容に沿ったコメントしてあげると返信もらえる確率が高いです。 フレンド申請をしても相手に承諾されなければフレンドで繋がれません。 イククルWebコンテストとは、前に出会い系サイトで大ハヤリした写メコンテストです。イククル会員が気に入った写真を選び、投票することでランクを決めます。 イククル会員であれば、男女問わず参加できるコンテストであり、登録者全員に応募資格があります。年齢制限もないので、18歳以上なら誰でも応募可能です。しかし、アダルト画像の掲載は禁止されています。 エントリーは3枚まで可能で、優勝賞金もあります。女性は最大で30万円、男性は10万円と高額。コンテストが開催されるたび、盛り上がるのも頷けます。 過去の入賞者 写真の共通点 ・スッキリした印象の写真 ・複数よりも一人で映った写真 ・スポーツ中の写真 ・自撮りは控える これらを意識すると、コンテストでも上位に行けるでしょう。 ・スッキリした印象の写真 コンテストに限らず、清潔感のある人のほうが投票したくなります。スッキリした印象であれば、男女問わず人気が出るでしょう。 前髪を無造作に流しているのではなく、整えて額を出すようにしましょう。自然体を意識しつつ、自然な笑顔を心掛けることが重要です。 ・複数よりも一人で映った写真 被写体が他にいるよりも、自分が一人だけ映っている写真が効果的です。飲み会の写真などは少しマイナスイメージなので、外でさりげなく誰かが撮ったような写真をイメージすると良いでしょう。 男性に関して言えば、カメラ目線のほうが女性の支持を獲得できます。髪の毛を整えて、少しフレッシュさを売りたいならスーツで映ってみると良いでしょう。 ・スポーツ中の写真 何かとアピールすることが重要で、中でもスポーツ中の写真は効果的です。ジョギングでもジムの写真でも、アクティブさをアピール出来ているのは評価の対象になります。 健康的な人は、イククルの中でも売りになりますし、Webコンで上位に行けば女性からのアクションも増えることでしょう。 ・自撮りは控える Webコンの写真を拝見すると、結構自撮りが多くみられます。しかし、自撮りはコンテストではあまり評価が高くありません。 というのも、実物よりも大きく見た目が変わってしまう可能性があるからです。中には加工写真などをコンテストに出している人もいますが、よりマイナスイメージです。 プロフィール写真でもあまり評価が高くないので、控えるようにしましょう。 『イククルWEBコンテストに応募する画像!プロフィール写真にも使えるおすすめ紹介』 復習:Webコンでのオススメ写真の撮り方を挙げましたが、これはプロフィール画像に生かすことも可能。コンテストで上位に行けない場合でも、異性からのアクションが増える方法でもあります。イククルでは、プロフィール写真が第一印象になりうる可能性もあるので、意識して写真を撮ることが重要。 イククルは他のサイトに比べると会員数1000万人を誇る、ポイントサイトの中でも大手という安心感があります。出会えるという口コミも多数存在しますし、安心できる点もいくつか存在します。 しかし、いいことばかりではなくいくつか注意点が存在します。 ・若いユーザーが多くヤリ目が多い ・冷やかしユーザーも多い ・写真詐欺が横行している ユーザーが多い分、トラブルは付き物といえます。 これは、年齢層が20代~30代ということもあり、仕方ないことだと思います。男性の中でも「イククルは簡単にやれる」とエロ目的で活動している人もいれば、真剣に出会いを求めている人もいます。 中には結婚を考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、男女問わずヤリ目が多いというのが事実です。 ピュア掲示板を利用していても、中にはアダルトな書き込みをしてくる人もいます。そういう人は無視機能を利用すれば問題ありませんが、深いですよね。 この辺は、自分なりに対処できるポイントなので、そういうユーザーに遭遇したときは対処が必要です。 年齢層が若い分、冷やかしで利用している人もいます。当然サクラもいますし、業者も存在します。イククルは、アプリ版なら何度も登録することが可能なため、冷やかしや業者の強制退会は運営の対応が追い付かないのでしょう。 また、最も厄介なのがサクラでもなく業者でもない冷やかしです。普通にやり取りしようにも、いきなり罵詈雑言を並べられる始末。プロフィールだけでは見分けがつきにくいです。 普通に利用したい人の気持ちを踏みにじっているユーザーもいるということです。 イククルに限らず、出会い系サイト全般の話ですが、写真詐欺が横行しています。イククルは特に、加工写真を使用している人が多く、実際にあった人と別人が来るということもあります。 加工をしている写真だったり、口元しか映していない写真だったり様々です。 写真詐欺に遭遇しないためにも、女性のプロフィール写真には目を配って吟味する必要があります。 イククルには”小銭を稼ぐ”目的の女性もいます。男性とメールをやり取りすると女性側にポイントが入り、換金することもできるため、副業感覚でイククルに登録しています。 この手のタイプは気に入れば会う、ということもある普通の素人女性ですので絶対に出会えないわけではありません。しかし、そもそもの動機が出会い目的ではないので落としづらいです。 女性会員を集めるために、イククル運営が「招待コード(ポイントに替えられる)」の配布もしてますので、これはどうにもなりません。イククルでの稼ぎ方やポイントの貯め方という情報はネット上に出回っています。必死にやってもそんなにたいした金額にはならないので、キャッシュバッカ―の数はものすごく多いわけではありませんが、男性にとって無駄にポイント消費させられる非常に厄介なユーザーです。 『イククルの業者・CBには要注意!』 イククルで最も気を付けたいことですが、援助交際とデリ業者が蔓延している所です。 口コミでもあるように、援助交際を持ちかける女性が多いというのは事実です。18歳以上で登録可能で、メッセージ等は年齢確認後になるので、未成年トラブルは防げます。 しかし、金銭目的での淫行は法に触れる可能性があり、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。 また、あった女性がデリヘル嬢でお店に連れていかれたということもあります。やり取りをしていて、すぐに会いたがる女性はこういった女性が多いので注意が必要です。1通目からメールアドレスを聞いてきたり、ライン交換を女性側から求めてきたら疑いましょう。デリヘルに関しては、トラブルになりにくいですが、高額な請求をされる危険性もあります。 営業にかけられた場合は、速やかに無視機能を利用する等対処するようにしましょう。運営に通報すればそういったユーザーは利用を停止させられてます。 イククルにエラーでログインできない、ネット環境は問題ないのに通信エラーですぐ落ちる、という口コミは時々ありました。androidユーザーよりも、iphoneユーザーによくあったトラブルでした。 原因はイククル側のサーバー障害でしたが、最近ではこれらは改善されたようであまり聞かなくなりました。エラーでログインできない場合は、パスワードを再確認し、それでもダメならサポートに問い合わせてみましょう。 編集部が口コミから出会えた人と出会えない人の各共通点を分析します。 1位 外見を少し妥協したプロフィール画像がモデルみたいに可愛い子は業者の可能性があり、実際に会ってみたら写メとは別人が来ることもあります。写メは普通の感じの子のほうが実際に会ってみると普通に可愛い子だったりします。 2位 ひとりと会うまでに千円~2千円ぐらいサイト内メールに使ったサイト内メール20通~40通分の料金です。この間にラインや直アドできない子はいつまでもダラダラとメールを続けない。ただし、若い女の子ほどじっくりやり取りして安心したいという気持ちはあります。下ネタなど絶対にはさまないような礼儀正しい丁寧なメッセージであれば、20通~40通もあればその間に信用してもらえるでしょう。 3位 年齢の検索幅を広げた年齢が高い女性ほど出会いやすいです。競争率の差ですね。 4位 【ニューフェイス検索】を利用したニューフェイス検索とは、新人検索のことです。登録したばかりの新人のみにターゲットを絞っている人の口コミでは、返信がもらえる確率が高いとのこと。ただしニューフェイス検索結果には業者も混じっていることがあります。新人の女性からすぐ会いたいなどとと言ってくることはまず考えられませんので注意しましょう。あと業者の書き込みは「会社と家の往復で出会いがありません。」みたいな普通のOLを装うものも多いです。『都道府県別!毎日のイククル新人女性の登録数データ』で、お住まいの県の新人女性が毎日どのくらいいるかもご参考ください。 5位 ちょっと遠距離まで視野に入れて検索した地方の人の口コミで多いのが、自分の近所だけで探すのはかなり選択肢が狭まるというもの。隣県ぐらいまで広げて検索すればもっと自分と合いそうな子が見つかるかもしれませんので、多少の遠距離は考慮したほうが良さそうです。 単純に上記のことをやっていない人が出会えない人と言えますが、出会えなかった人の口コミもみていきましょう。 1位 業者や援助目的が多い というのは事実ですが、登録してまもない人に特に多い口コミです。数週間も使えばプロフィールやメッセージ内容を読んでいるうちに、だいたい見分けがつくようになったという口コミもよくあります。女性が設定している地域が歓楽街なら要注意。 2位 返信がもらえない女性の口コミによると一通目から下ネタなど失礼なメールをしてくる男性が多く、普通の話ができる人が少ないとのこと。初メールでほぼジャッジされるので礼儀正しく丁寧な文章を心がけましょう。文章が丁寧なメッセージなら、とりあえず全部返信するという女性は多いですよ。 3位 ポイントがすぐなくなったイククルはプロフィール閲覧にもお金がかかるので計画的に進めないとあっというまにポイントがなくなってしまいます。出会えた男性の口コミで、「一度にやり取りする女性を3人までに絞ったのでお金はそんなにかからず出会えました」というものがあります。あまりに大勢といっぺんにやり取りするとイチイチ丁寧なメッセージを書いていられないので短文のやり取りを繰り返すことになり、そのつどメール送信料がかかってしまいます。同時期にやり取りするのは少人数にしておきましょう。 4位 地方に住んでいるから検索にあまりひっかからない会員数が莫大なイククルですが都会に集中しています。女性の中にはメッセージをもらった男性が遠距離だったから、すぐに会おうという話にならず、相手を知るまでじっくりメールのやり取りができると思ったという理由で返信するという人もいます。真剣交際を探しているなら、遠距離も悪いことばかりではありません。 5位 いい人は少ない若い子は援助目的が多いし、年齢が高い女性はそれなりという口コミがあります。手っとリ早く会おうとすると援助目的にあたりやすいです。素人女性のなかには会うつもりはないことをプロフィールに書いてある人もいます。理由は「実際に会うのはコワいから」とのこと。多くの女性は手っとリ早く会おうとするほど警戒しますので、まずは話し相手になる必要があります。最初は会う気はなかったけど、メールで話を聞いてもらっているうちに直接会ってみたくなったという女性もいましたので。 まだ出会えない人は、出会えた人がやっていることをぜひ試してみて出会いを楽しんでください! ※残っているポイントは消失します。※再登録はいつでも簡単にできますが退会前のメール履歴は戻りません。※再登録でIDの変更は行えません。 0:00~【アプリ版】退会の仕方0:21~【WEBブラウザ版】退会の仕方 画像と文字を見ながら進みたい方はコチラをどうぞ⇒『イククルの退会手順を画像付きで解説!】』 会員数も1000万人と国内でも大手の出会い系サイトイククル。コンテンツの多さは、ほかのサイトに引けを取らないほどの多さです。 【調査日2018年10月22日】※各公式サイトで発表していたデータを元に比較グラフとしてまとめました。 女性でも男性でも気軽に利用できるのは、非常にうれしいポイント。しかし、年齢層の若さからヤリ目が多かったりちょっとしたトラブルに巻き込まれる可能性も。 充実したコンテンツ利用には、ポイントが必要となりますが、どれも異性と距離感を縮められるものばかり。 ピュア掲示板では、真剣に出会いを求めていて結婚まで考えている人もいます。それに、安心のセキュリティ体制での運営となれば、安全面では保証できます。 年齢層が若いとしても、発生しうるトラブル等は自分で防げるものばかりです。 キャッシュバッカーや援助交際が多いとは言っても、結局は自分次第。 出会えるサイトということには変わりありませんし、総合的に利用者の満足度が高いイククルです! ※集計期間2018年9月1日~2018年9月30日 編集部からのコメント イククル毎日平均約15万アクセス数です。上記グラフは2018年9月のものですが、過去1年毎月の平均値から割り出しても毎日約12万~16万アクセスもあります。 会員数も年々上昇しており、人気は右肩上がりと言えます。 .

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イククルサイト

194964会員ログイン Fundamentals Explained

出会い系サイトと呼ばれるものは20年以上も前からありましたが、初期の出会い系サイトは「サクラだらけで女の子が少ない」なんて悪い噂が絶えない場所がほとんどでした。 そもそも当時はインターネットがあまり普及していなかったため、出会い系サイトに登録してくれる女の子の数自体が少なかったという側面もあったのでしょう。 しかしほとんどの若者がスマホを所持するようになった現代では出会い系サイトを利用するハードルも低くなり、何万人もの女の子が利用する優良出会い系サイトが増えてきているってご存知でしたか? いくつかある優良出会い系サイトのなかで、特に評判が良いのが「イククル(194964)」です。 イククルは現在1,000万人以上が登録している国内最大級の出会い系サイトで、料金設定やセキュリティも安定しているので初心者でも利用しやすいのが特徴です。 ちょっと検索すれば「他のサイトよりも女の子と連絡が取りやすい!」なんて口コミがごろごろ出てくるイククルですが、果たしてこれらの口コミや評判はどれくらい信用できるのでしょうか。 この記事ではイククルが本当に信頼できるサイトなのかを検証しつつ、初心者でもイククルを使いこなすためのコツや、注意すべきポイントなどを体験談を交えて徹底的に紹介していきます! また、手っ取り早く料金設定や登録情報を知りたいという方は、イククルの公式サイトを参照してみてくださいね! 「イククル」は国内最大級の出会い系サイトです。 現在の会員数は男女合わせて1,000万人以上、そのうち約30%ほどが女性会員であることが公表されています。 出会い系としては2000年に運営を開始した老舗サイトなので、近年の出会い系ブームに乗って作られた怪しいサイトとは違った信頼感があります。 他の出会い系と違った特徴として、女性会員に10代~20代の若い年齢層が多いというものがあります。 これはイククルに日記機能・動画投稿機能・掲示板などが用意されているため、出会い系サイトというより「SNS」に近い形で利用できるからだと考えられます。 メールのやり取りには50円ほどの料金がかかりますが、女性会員はほとんどの機能を完全無料で使えるため、お金が無い学生や新社会人でも気軽に登録できるようになっているのです。 男性会員も無料で登録することができますし、料金は完全前払い制なので後から追加料金がかかるなんて心配は一切いりません。 年齢確認やセキュリティもしっかりしているので、イククルは数ある出会い系サイトのなかでも特に安心して使える優良サイトだといえるでしょう。 イククルは出会い系サイトのなかでトップクラスの優良サイトです。 出会い系サイトのなかには会員数を水増しするためにサクラを雇っているところもありますが、イククルでは露骨なサクラ行為は見受けられません。 そもそも利用者数が多いサイトなので、運営側がわざわざサクラを用意する必要が無いということなのでしょう。 しかし、登録者数が1,000万人を超える大規模サイトなので、サイトを悪用しようとする人が一定数ですが紛れ込んでしまうこともあります。 イククル運営側もこうした悪用を制限しているようですが、残念ながら援助目的や業者の登録を全て防ぎきることはできていないので、利用者側がしっかりと注意しておく必要がありそうです。 イククルには本当に出会いを求めている若い女性が多い一方で、援助目的や業者からのメッセージが届くことも少なくありません。 怪しげな女性とはコンタクトを取らず無視してしまえば問題はありませんが、援助や業者が関わっている女性と直接会うと思わぬトラブルに繋がることも… イククルを利用する男性は、相手が素人かどうかをちゃんと見極めながらやり取りを進めていくように心掛けましょう。 相手が素人かどうかを見極めるのには慣れが必要ですが、ちょっとしたコツを知っておけば変な女性に引っかかりにくくなります。 女性のプロフィール欄やメールの文脈に「要注意ワード」が含まれていないかをチェックするのも有効なコツのひとつです。 要注意ワードとは、素人の女性はほとんど使わず、援助目的や業者が好む言い回しのことです。 イククルで届いたメールに以下の要注意ワードが入っている場合、送り主は援助目的や業者の可能性が高いので無視しておくのが無難でしょう。 「サポート」というのは、援助交際を表す隠語です。 女性からのメールに「サポートしてください!」なんて書いてあったら間違いなく援助目的です。 意味を知らずに会う約束を取り付けてしまうと、女性から高額な料金を請求されたり、場合によっては犯罪になってしまう可能性もあります。 「割り切り」は、援助交際のなかでも特に肉体関係を目的としている女性が使う言葉です。 この言葉を使う女性は真剣に交際相手を探しているわけではなく、遊び目的や金銭の絡んだ売春を目的としています。 出会い系サイトで出会った女性との援助交際は、相手の年齢に関わらず犯罪となることがあるので手を出さないほうが賢明です。 「援デリ」とは、援助交際を希望する男性に女性をあっせんする業者のことです。 法律違反なので大っぴらに宣伝できない援デリ業者が、こっそりと客を探すために出会い系サイトを利用していることがあります。 援デリは非合法行為なので大きなトラブルに繋がることも多く、通常の風俗店よりも遥かにリスキーなので手を出さないほうが賢明です。 「円」というのは、昔から使われてきた援助交際の隠語です。 「〇」「円光」などと表記されることもありますが、どれも同じ意味の言葉です。 業者が関わっている場合と、女性が自主的に売春に関わっている場合がありますが、まともな出会いを求めるならどちらにせよ避けておくべきワードです。 「イチゴでホ別」とは、「ホテル代別で1万5000円」の略語です。 援助交際を目的にした女性がよく使うワードなので、こう持ち掛けてきた女性とは会わないようにしておきましょう。 また、全く同じ意味で「ホ別苺」「穂別苺」「別苺」などと表記されるケースもあります。 イククルを使っていると、いわゆる「ヤリモク女子」からのメールが来ることがあります。 「セフレ募集中!」だの「ホテルで待ってます♪」なんてメール、イククルの男性ユーザーなら何度も目にしたことがあるでしょう。 ぶっちゃけ、そういうメールの大半は悪質業者からの詐欺メールですし、初心者はスルーして構わないと思います。 しかし!長年イククルを使い続けているベテランから言わせてもらえば、10通に1通くらいは「本物のヤリモク女子」が混ざっている!…と思うのです。 なので私の場合、露骨に悪質業者っぽいメールに対しても「実は本物のヤリモク女子なんじゃないの…?」と探りを入れるようにしています。 まぁ当然それで失敗した経験も数知れないんですがw、でも果敢に攻めたことが功を奏してマジモンのヤリモク女子と関係を持つことに成功したことだって何度もあるんです。 今回は、私がイククルを使って本物のヤリモク女子をGETしたときのお話をさせてもらおうと思います。…成功談というよりは失敗談に近い話なんですがww これからイククルを使う方が同じ失敗をしないよう、参考にしていただければ幸いです。 その日、ハッキリ言って私は完全に調子に乗っていました。 なぜなら、イククルで「本物のヤリモク女子」を見つけることに3回連続で成功していたからです。 毎日のように数十通も送られてくる怪しいメールの中から、的確に悪質業者とヤリモク女子を見分ける目利きは簡単ではありません。 しかし3連続で大当たりを引いていた私は「もはや私の目利きに失敗は無い!ww」とばかりに浮かれていたのです。 調子に乗りすぎて冷静な判断力を失っていた私のもとに、その日も「セフレ探してます☆」というメールが届きました。 プロフィールを確認してみるとかなりカワイイ娘…しかも20代の派遣の女、後腐れナシで肉体関係のみを希望とのこと。 今にして考えると悪質業者の可能性がかなり高そうなのですが… 冷静さを欠いていた私は「これは本物に違いない!」と判断し、速攻でメールを返信してしまいました。 思えばこれが、想像もしていなかったような大変な目に遭うハメになるフラグだったのです…! 最初のメールを返信してからわずか5分後…ヤリモク娘から「今日会えませんか?」という返信がきました。 住所も近いということで3時間後に会う約束をし、食事もデートもナシでいきなりホテル直行ということで決定… あまりにもスムーズに事が運んでしまったので、さすがの私も「あれ…?もしかしてコレ悪質業者の罠か…!?」と汗ダラダラに。 しかしここまで来て後に引くわけにはいきません。 悪質業者だったらダッシュで逃げよう。お金を要求されたらあきらめて出そう。 そんなことを考えながら、運命の3時間後を迎えたのでした。 約束の時間、私の前に現れたのは想像していたよりもはるかにカワイイ女性でした。 イククルのプロフィールに貼られていた写真はスタンプで加工されていたので目元しか見えなかったのですが、実物の可愛さは加工写真以上! 私はこれまでイククルで何人もの女性とお相手してきましたが、彼女は今までで5本の指に入る美女でした。 「あの~…Hちゃんですか?」と聞いてみると間違いなさそうだったので、探りを入れるためいろいろ聞いてみることに。 なんでもHちゃん、普段は派遣社員として働いているそうなのですが、仕事で溜まったストレスの発散のためにセフレを募集していたとのこと。 イククルを使い始めて3ヶ月足らずの初心者にもかかわらず、この短期間ですでに8人もの男性を喰ってきたというHちゃん。 …まぁあんなに露骨なメール送ってたら引っかかる男は続出するわな。って私も見事に引っかかった一人なんですがwww 予想していた以上にカワイイ娘がやってきてウキウキ状態の私は、この後とんでもない目に遭うとは夢にも思っていませんでした。 3ヶ月で8人ものセフレを作っておきながら、どうしてまだ新しいセフレを募集し続けているのか…という矛盾に気づいておけばあんなことにはならなかったのかもしれません。 事前にホテル直行とは聞いていたものの、一応「メシとか食ってく?」と聞いてみる私。 しかしHちゃんは「そういうめんどくさいのはいいですw」と笑って即却下。 マジでセックスにしか興味なかったらしいですw あまりにもナマナマしいので詳しくはハショりますが(笑) 想像にお任せします! ホテルに到着してからのHちゃんのテクニックは本当にものすごかった~ プレイ中に「AV女優とかじゃないよね?」と真面目に聞いてしまったほどw Hちゃんも「じゃないけど、正直AV女優になろうと思ったことはあるよ」と答えてくれました。 まぁイククル使って3ヶ月で8人も喰ってる女だし…そんじょそこらの女の子とは経験値が違うのかもしれません。 私も普通の人よりは経験豊富なほうだと思いますが、今までの経験のなかでもHちゃんは上位に入るレベルでした。 アイドルもびっくりのレベルで可愛くて、セックスのテクニックはAV女優顔負け…こんな娘に出会えるんだからイククルはやめられないwww 夢のようなひとときを過ごした私でしたが、このあと天国から地獄への急転直下を体験することになるのでした。 問題が発生したのは、一通りプレイが終わった頃のことでした。 そろそろ帰ろうかと思い、シャワーを浴びに出た私をHちゃんが引き止めてきたのです。 笑顔で「もうちょっとお話しようよ」というHちゃん。 …正直今日はもう帰りたいけど、スゴイいい思いをさせてもらったしいいか…と思ってベッドに戻る私。 するとHちゃんは、仕事や家族の愚痴を語りはじめました。 女性の愚痴は長くなるので面倒くさいんだよな~…なんて思いながら適当に相槌を打って聴き続けていたのですが… Hちゃんの愚痴の長さは、私の想像を遥かに超えてきました。 1時間…2時間…3時間…延々と続いていくHちゃんの愚痴ww あれ?これセックスの時間余裕で超えてくるぞ…!?と危機を感じて話を中断させようとするも、Hちゃんの巧みな話術に阻まれます。 私はこのあたりでピンときました。 そうか…3ヶ月で8人もの男性と関係に及んでおきながら、誰もHちゃんのセフレとして定着しない理由は「セックス後の愚痴が長すぎる」からなんだな… いくらHちゃんが可愛くてテクニック抜群とはいえ、セックスの後に毎回コレを聞かされるのは確かにキツイww 結局明け方ごろまで愚痴を聞かされつづけた私は、満身創痍の体でホテルを後にしました… ものすごく気持ちよかった思い出は、ものすごくキツかった思い出で消されてプラマイゼロになってしまいました(泣) Hちゃんと別れたあと、イククルを開いてHちゃんのプロフィールをあらためて確認してみることに。 冷静になって見てみれば、ブログが異常なほど愚痴で埋め尽くされていたり、ところどころに「病みアカ」っぽさが滲み出ていました。 アプローチをかける前にちゃんと確認しておけば、「この娘はヤバそう」と気づけたかもしれません。 今回の失敗は、連続でヤリモク女子を見つけることに成功し、調子に乗っていた私の落ち度でした。 イククルを使う上で気を付けないといけないのは悪質業者だけではなく、病んでる娘にも要注意なのだなぁ…と再確認w にしてもHちゃんとセフレ解消するのは惜しかったなぁ… 今でもたまに連絡が来るんですが、ちょっとムラムラしてるときは「Hちゃん抱けるなら愚痴を聞く価値はあるかも…?」と心が揺らいでしまいますw なんとか自制してますが、もしかするとそのうちまた会ってしまうかもしれませんw イククルには大きく分けて「WEB版」と「アプリ版」の2種類があります。 どちらも同じイククルなので同じ…と思われてしまいがちですが、実際は使用感やサービスに若干の違いがあります。 ここでは、イククルに登録する人が「WEB版」と「アプリ版」のどちらを使用するべきなのか比較できるよう、それぞれのメリット・デメリットを提示しておきます。 イククルはもともとWEB版から始まった出会い系サイトなので、やはり今でもWEB版のほうが内容が充実しています。 特に、好みの女性を探すための「検索関連」の機能に関してWEB版とアプリ版には雲泥の差があります。 というのも、現行のアプリは女性のプロフィール欄に「大人の交際」が表示されない仕様になっています。 WEB版なら「大人の交際」という表示がある女性は援助目的か業者だと一目で判断できるのですが、アプリ版にはこの表示が無いので判別に時間がかかってしまいます。 そのせいで「アプリ版では素人に見えたから会う約束をしたのに、WEB版で見ると明らかに業者だった…」なんてミスを犯してしまう男性も少なくありません。 さらに「WEB版のほうが圧倒的にお得」というのも大きな魅力です。 ウッカリ見過ごしてしまいそうになりますが、イククルではWEB版とアプリ版でポイント購入価格が全く違うんです。 アプリ版で4.200円分ポイントを買うと460ポイントが付与されますが、WEB版だと3.000円分で600ポイント購入することができます。 使い勝手から見ても値段から見ても優秀なWEB版ですが、あえてデメリットを挙げるとすれば「外出時に開くのが難しい」ということでしょうか。 WEBサイトをイチイチ開かないといけないので、「外出時でも女性からのメールは小まめに返したい!」という方にとっては面倒に感じられるかもしれません。 アプリ版のメリットは「いつでも簡単にアクセスできる」ということです。 外出先やちょっとした空き時間にもやり取りができるので、貴重な出会いのチャンスを逃すことがありません。 スマホにインストールしておけば、WEB版よりも気軽にイククルを使いこなすことができるでしょう。 また、アプリ版には「ログインボーナス」があるのも魅力です。 キャンペーン開催期間中に限られますが、アプリ版を起動すると1日1ポイントが無料で付与されます。 お金を使わずチマチマ溜めて行きたいという方は利用してみても良いでしょう。 ただしアプリ版はWEB版に比べると料金が高くつきやすく、機能やコンテンツもWEB版ほど充実していません。 アプリ版もこれから少しづつ改善されていくと思われますが、現時点ではデメリットが多いことを理解しておく必要があるでしょう。 様々なポイントを比較してみましたが、イククルを使うなら断然WEB版のほうが有利になりそうです。 WEB版のほうが料金も安く済みますし、援助目的や業者の見分けやすさもWEB版のほうが圧倒的です。本気で出会いを求めているならアプリ版はサブにして、普段はWEB版をメインに使うことをオススメします。 WEB版からは登録方法も簡単で、イククルの公式サイトから登録フォームにアクセスできます。複雑な操作が無くパソコンを使うのが苦手な方でも簡単に登録できますので、詳しくは公式サイトで確認してみてくださいね。 イククルに限った話ではありませんが、初めて出会い系サイトを利用する初心者は「美人局(つつもたせ)」の心配をすることが多いようです。 美人局とは初対面の女性とデートをしたり肉体関係に及んだりすると、夫や彼氏などを名乗る別の男性がやってきて、慰謝料や口止め料という名目で金銭を要求される恐喝詐欺の一種です。 しかし実際に出会い系サイトを利用して女性と会ったことがある方なら、美人局の被害に遭う可能性は極めて低いということがお分かりでしょう。 美人局は大昔から存在する詐欺ですが、ハッキリ言って詐欺の方法としては時代遅れなので、出会い系サイトを経由して美人局を行う人間はほとんど居ないからです。 「絶対にありえない」と断言することはできませんが、「ほとんど無い」と考えてもよいでしょう。 なぜなら、美人局は詐欺師にとって非常にハイリスク&ローリターンな方法だからです。 そもそも「俺の女に手を出したことを黙っていてほしければ口止め料を出せ」なんてのが美人局の常套句ですが、「黙っていてほしい」とスグにお金を出してくるのはそれなりに立場のある人間だけです。 出会い系サイトを利用している若年層には女性と関係を持ったことを「黙っていてほしい」なんて考える人自体が少ないですし、仮にお金を出したとしても資産が少ないので詐欺師は儲かりません。 つまり美人局は詐欺師にとって、「成功率が低くてあまり儲からない方法」であるといえます。 そのためイククルでせっせと美人局の罠を張っている詐欺師なんてほとんど居ないはずですが、あくまで「絶対に無い」とは言い切れないので自衛は怠らないようにしましょう。 イククルで美人局の被害に遭う可能性は低いといえますが、それでも心配な方は「個人情報の取り扱い」に注意しましょう。 こちらが個人情報をできる限り漏らさないようにすることで、美人局を狙う詐欺師の目を掻い潜ることができます。 先ほどご説明した通り、出会い系サイトは美人局のターゲットを見つけるのに適した場所ではありません。 美人局を成功させるためには一定以上高い立場のターゲットを探す必要がありますが、出会い系サイトの利用者は若年層が多く、なかなか旨味のある相手が見つからないからです。 しかしプロフィールを馬鹿正直に書きすぎている利用者だけはターゲットになる可能性があります。 例えば「○○大学の教授をしている」だとか、「○○マンションに住んでいる」なんて書いてあるだけでも、詐欺師に対して弱点を晒すことになります。 できるだけ自分を良く見せたくなってしまうものですが、自慢しすぎると詐欺師や業者にロックオンされる可能性が高まるので注意しましょう。 プロフィールを書くのは「釣りが好きです」「サッカーやってます」のように住所や資産を特定されない情報に留めておくのがポイントです。 たったコレだけの工夫で、美人局を行う詐欺師たちに目を付けられる確率をグンと下げることができますよ。 男性にはあまり馴染みがない言葉だと思いますが、イククルを始めとした多くの出会い系サイトには「メールレディ」という制度があります。 メールレディは一時期女性向けの副業として流行した仕事で、出会い系サイトで男性会員とメールのやり取りをするのがメールレディの主な業務です。 初めてメールレディの存在を知った男性のほとんどは、「それってサクラと何が違うの?」と疑問に思ってしまうことでしょう。 出会い系サイトにおける「サクラ」は運営側が仕組んだ架空の女性で、男性会員に期待を持たせてお金を使わせることだけを目的にした悪質なデコイです。 しかし「メールレディ」はもともと少なかった女性会員を集めるための制度で、「出会い系サイトを使えばお金を稼ぎながら素敵な男性と巡りあえて一石二鳥!」という女性会員の利用促進を目的としたものでした。 イククルのメールレディは年々減ってきているようですが、現在でも出会いより稼ぎを目的としてイククルを利用している女性会員が存在しています。 サクラ・援助目的・業者などに比べればカワイイものですが、稼ぎ目的のメールレディと延々メールを続けても出会いに繋がる可能性は低いので、メールレディらしき女性とはあまり関わらないようにするのも成功の秘訣です。 先ほどイククルに存在する「メールレディ」についてお話しましたが、実はイククルは業界で最もメールレディが少ないサイトになりつつあります。 なぜならイククルには出会い系業界でもトップクラスに厳しい「キャッシュバッカー禁止制度」があるからです。 キャッシュバッカーとは、完全な稼ぎ目的でメールレディを続けている女性の総称です。 もともとメールレディは女性でも気軽に出会い系サイトを使えるようにと考えられた制度でしたが、キャッシュバッカーが増えすぎたことでメールレディとサクラの境界が曖昧になりつつありました。 そこでイククルは業界に先駆けて「稼ぎ目的でのサイト利用を禁止(キャッシュバッカー禁止)」の方針を取ってきた歴史があるのです。 現在でもイククルでメールレディを行うことは可能ですが、あまりにも稼いだ金額が多い場合はキャッシュバッカーと見なされ、報酬額を0円にされてしまいます。 さらにメールレディに与えられる報酬額が他サイトと比べても極端に少ないので、メールレディを副業にしたい人がわざわざ「稼ぎにくい上にリスクが高い」イククルを選ぶ理由は全く無いのです。 長年に渡るキャッシュバッカーへの厳罰化が実を結び、現在のイククルは非常に優良な出会い系サイトへと成長を遂げました。 悪質なサクラやキャッシュバッカーがほとんど居ないので、本当に出会いたい女性とコンタクトが取りやすいのもイククルの魅力です。 イククルで効率的に女性と出会うためには「プロフィールの書き方」が重要なカギを握ります。 出会い系サイトを利用するときに不安を感じるのは男性側だけではなく、女性側も「本当に信頼できる人かな?」とドキドキしながらプロフィール欄を覗きにくるからです。 女性があなたの信頼度を測るための貴重な判断材料がプロフィール欄なのです。 プロフィール欄にはまず、自分がどんな人物なのかをわかりやすく書いていきましょう。 相手が自分のことをイメージしやすいよう、まずは身長・体重・体格などの情報を入れ、似ている芸能人なんかを書き加えておいても良いでしょう。 また、趣味や職種といった情報も加えておくことで、より具体的なイメージを持たせることができます。 ネガティブな発言や、個人を特定されかねない情報、自慢話などは出来る限り避けるのもポイントです。 自分の言いたいことばかり言う男性は嫌われやすいので、プロフィール欄でアレコレ書きすぎないよう調整しておきましょう。 プロフィールの例文 はじめまして!町田在住の○○っていいます! 気軽に遊べる飲み友達が欲しくて登録してみました♪ 身長180㎝・体重76㎏で、高校時代はバスケ部でした!さすがに現役のときほどじゃありませんが、筋肉には自信があります!バスケ・野球・サッカーなどなどスポーツ好きな女子とお話できたら嬉しいです! 顔は芸能人の○○を幼くしたカンジ…とかたまに言われます。さすがに○○ほどカッコよくはないですけどw ちなみに今はクルマ関係の仕事してます!趣味は愛車でドライブするコトなんで、一緒にドライブしたい人いたら募集中ですw 年齢とかルックス問いません!趣味が合いそうだって思ってくれた女性はいつでも気軽に声かけてくださいね♪ ※これで300文字程度 イククルに登録するのはすごく簡単です。 難しい手続きは一切なく、登録フォームに必要な情報をいくつか入力していくだけで完了します。 流れに沿って必要事項を入力していけば2~3分で登録できてしまうので、試しに使ってみたいだけの方も迷わず登録しておきましょう! まずは公式サイトへアクセスしてみよう。 手順通りにやれば誰でも簡単に登録ができちゃいますよ! 1.イククル公式サイトにアクセスし、左側にある「男性で登録」をクリックする。 2.サイト上に表示されるニックネームを入力する。 3.住んでいる都道府県を選択する。 4.良く遊ぶ地域(市区町村)を選択する。 5.年齢を選択する。 6.メールアドレスを入力する。 7.携帯電話番号を入力する。 8.パスワードを設定する。 9.任意で身長や血液型などの情報を設定する。 10.携帯に送られてくるメールを認証して本人確認する。 登録するときに、ニックネームやパスワードで悩む方もいるかと思います。 しかし初期登録に使った情報のほとんどは後から変更することが可能なので、最初から真剣に悩まなくても大丈夫です。 とりあえず適当なニックネームで登録しておいて、プロフィール欄を書くときにでもゆっくり考え直しましょう。 ただし、登録情報のなかで「住んでいる都道府県」だけは後から変更することができない仕様になっています。 ここを間違えるとアカウントを捨てて登録し直す必要がありますので、都道府県情報だけは正しく入力しておきましょう。 イククルに登録するときは、必ず「年齢確認」を行っておきましょう。 勘違いしているユーザーも少なくないのですが、登録フォームに年齢を入力したことは年齢確認とは見なされていません。 登録時に入力したのはあくまでアカウントの登録情報なので、イククルの機能を利用するには年齢確認を別途行う必要があります。 年齢確認を行うには、まずマイページにある「児童でない確認」というリンクをクリックします。リンク先には以下、3つの選択肢があるので、好きな方法を選択して年齢確認を行ってください。 自分で隠し撮影・送付 FAX(ファックス) クレジットカード 「1.自分で隠し撮影・送付」というのは、免許証や保険証など生年月日が書かれた身分証明書を携帯のカメラで撮影し、イククル事務局に送信する方法です。 生年月日・証明書の種類・発行者の名称の3点が分かればよいので、顔写真・本名・住所などの項目は手や紙で隠して撮影して構いません。 「2.FAX」は、免許証や保険証など生年月日が書かれた身分証明書をFAXで送信して確認する方法です。 こちらも携帯で撮影するとき同様、生年月日・証明書の種類・発行者の名称の3点以外の部分は紙などで隠してスキャンしてOKです。 「3.クレジットカード」は、クレジットカードを使ってイククルのポイントを購入するという方法です。 クレジットカード会社の審査を通っている時点で18歳以上であることは確定なので、ポイントを購入したと同時に年齢確認完了となります。 イククルがわざわざユーザーの年齢確認をしているのは、18歳未満が出会い系サイトを利用するケースを未然に防ぐためです。 確認されるのは「18歳以上かどうか」という点だけなので、それ以上の細かい年齢を問われることはありません。 未成年者が犯罪に巻き込まれることを防ぐため、イククルの登録は18歳以上と決められています。 しかし18歳以上だとウソをついて登録しようとする児童が後を絶たないため、登録後にも年齢確認の作業を設けているわけです。 未成年の利用を未然に防いでくれる運営体制も、イククルが優良サイトと呼ばれるゆえんです。 ユーザーの中には「別に未成年じゃないし年齢確認なんてしなくていいか」なんて考える方もいるようです。 しかし年齢確認を怠るとイククルの機能が一部しか使えなくなってしまうので非常にもったいないです。 年齢確認をしていないユーザーは、イククルの醍醐味である「メール機能」が制限されてしまうのが痛いですね。 メール機能をブロックされると女性とやりとりをすることができないので、せっかくイククルに登録した意味が全く無くなってしまいます。 年齢確認は5分以内で完了する簡単な設定ですので、やましいことが無ければしっかり行っておきましょう。 年齢確認をするには、クレジットカードか身分証明書を使う必要があります。 しかし「出会い系サイトに個人情報を渡すのは不安」なんて考えてしまう方も多いのではないでしょうか?不安になるのももっともですが、しかし個人情報が外部に洩れることは無いのでご安心ください。 クレジットカードのやり取りはちゃんとカード会社を通して行われますし、身分証明書も18歳以上であることを確認するために必要なだけです。 さらに言えば身分証明書は名前や住所などの重要な部分は隠して送信するので、仮に誰かに見られたとしても何の役にも立ちません。 全ての出会い系サイトが安全とはいいませんが、少なくともイククルではこれまで個人情報漏洩問題が発生したことは無いのでご安心ください。 個人情報をできるだけ隠したい方は、イククル事務局とのやり取りよりもむしろ女性とのやり取りで口を滑らせないよう注意したほうが良いでしょう。 イククルの良いところは、料金が完全前払い制だということです。 そのため「使い過ぎて料金が高額になってしまった!」なんてありがちなミスをしなくて済みます。 料金は明確に決まっているので、後から高額請求される心配は全くありません。 例えばあらかじめ1.000円払って100ポイント購入したとします。 すると所持している100ポイントが尽きるまでは、メールやプロフィール閲覧など好きな機能を活用することができるわけです。 そしてポイントが足りなくなったら一時的に機能が使えなくなりますが、ポイントを再度購入すればまた自由に使いこなせるようになります。 イククルが気に入ったらポイントを追加購入しても良いですし、もしも飽きたらポイントを使い切った時点で辞めたって問題ないんです。 出会い系サイトなので実際に出会えるかどうかは男性側の腕しだい…という感じですが、上手い人は2.000円程度しか使わず女性と会うことに成功しているようです。 2.000円あれば約40通のメールを送ることができますので、そのやり取りの中でどれだけ好感度を上げられるかというのがポイントになってきそうです。 初心者はもう少しかかってしまうと思いますが、実際に使いながら少しづつコツを掴んでいきましょう! 真剣に出会いを求める女の子を探すなら「ニューフェイス検索」という機能を使うのがオススメです。 ニューフェイス検索はイククルに登録したばかりの女の子を探す機能です。 普通に検索すると、どうしても「すでに飽きて使わなくなったユーザー」「アカウントを放置したまま忘れているユーザー」などが混ざってしまいます。 こういったユーザーにメールを送っても返信が帰ってくる可能性は極めて低いですし、貴重なポイントを無駄にしてしまうでしょう。 しかしニューフェイス検索に引っかかった女の子たちは登録したてなので、メールに対して律儀に返信をくれる可能性も高いです。 長く続けているユーザーよりも真剣に出会いを求めて登録した娘が多いので、出会いを求めるならニューフェイス検索のほうが通常検索より有利だと言えます。 イククルのユーザーは専用の掲示板機能を使用することができるのですが、掲示板には「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」の2種類があります。 ちょっとエッチなやりとりが期待できるアダルト掲示板に行ってしまうのが男心ですが、本気で出会いを求めるなら「ピュア掲示板」を使うのがオススメです。 なぜなら、彼氏や男友達を探す目的でイククルを利用している女性ユーザーの多くはピュア掲示板を使う傾向が強いからです。 一見魅力的なアダルト掲示板ですが、よく見てみると書き込みをしているのは援助目的や業者など怪しげなユーザーばかり…この事実に気付いていない男性ユーザーはなかなか女性と巡り会うことができません。 ピュア掲示板にいる女性ユーザーは素人が多いため、アダルト掲示板よりも仲良くなるのが難しいと感じるでしょう。 しかしそれは女性ユーザーも本気で出会いを求めているという証拠です。いきなり関係を求めたりせず、時間をかけてゆっくり仲良くなっていきましょう。 見ちゃイヤ☆リストは、特定の相手に自分の掲示板の書き込みを見せないようにする機能です。 掲示板に書き込んだ内容は全てのユーザーに公開されるのが普通ですが、見ちゃイヤ☆リストに登録したユーザーにだけは見えなくなります。 これは決して嫌いな相手に使う機能ではなく、むしろちょっと上手くいきそうな相手に対して使う機能です。 例えば仲良くメールのやり取りをするようになった女性がいる状態で、一応他の女の子にもアプローチをかけておきたい…なんてときには、仲良くなった女の子を見ちゃイヤ☆リストに入れてから、掲示板で「彼女募集!」なんて呼び込みをかけます。 こうすると掲示板で堂々と彼女募集アピールをしていても、仲の良い女の子にバレる心配がなくなるというわけです。 いくら出会い系サイトとはいえ、自分にアプローチをかけてきた男性が他の女性にも声をかけているのを見たらイライラしてしまうのが女心。 同時アピールでせっかくのチャンスを潰してしまわないよう、気になる女性は小まめに見ちゃイヤ☆リスト登録しておきましょう。 イククルには「おしゃべりコーナー」があります。 メールでのやり取りとは違い、実際に電話をして女性と話すことができるという機能です。 電話番号やLINE IDを交換しなくても話せるという点については非常に便利だといえます。 ただ、料金がかなり高額になってしまうというのがこの機能のネックになっています。 おしゃべりコーナーの料金はフリートーク20秒で5ポイント(約50円)以上もかかってしまうため、電話料金を含めると1時間で1万円を軽く超えてきます。 そこまでの金額を払ってまで会話する価値のある女性がいるかどうか…と考えると、非常に使いどころの少ない機能になってしまうと思います。 イククルの「Webコンテスト」は人気のあるコーナーですが、実はこれ出会いには全く役立ちません。 Webコンテストに入賞すると10万円~30万円の賞金が出るため美男美女が揃っていますが、ここに本気を出しているユーザーのほとんどは出会いに興味が無いからです。 要するに「お金目当て」または芸能関係などの「スカウト狙い」でイククルに登録しただけで、異性との出会いを求めてはいないということですね。 もし出会いに興味がある方がいたとしても、写メコンに出ている方の競争率は凄まじく… 恋人募集中かどうかも全くわからない上にライバルが多い女性なんて、ハッキリ言って狙うだけ時間の無駄というものです。 イククルを運営しているのは、「プロスゲイト株式会社」という企業です。 主にネット上のコミュニティーサイト運営を行っている企業で、本社は神戸市中央区に置かれています。 運営母体すら明らかになっていない怪しげな出会い系サイトも多いなか、イククルはちゃんと実体のある企業なので安心できますね。 また、出会い系サイトを運営するにあたって公安委員会に届け出を出しているのもイククルが信頼できるポイントのひとつ。 イククルは総務省にも「インターネット異性紹介事業」として届け出・認定が済んでおり、商標登録までしっかり行われた優良サイトなんです。 さらにイククルは利用者の安全管理に気を配っており、全国に置かれた「イクヨクルヨ事務局」が365日34時間体制で顧客サポートを行っています。 専任アドバイザーが電話一本でいつでも問い合わせに応じてくれるので、気になることがあったら気軽に『078-252-6667』に連絡してみてください。 私は他の出会い系サイトにもいくつか登録しているんですが、有名出会い系サイトは東京や大阪などの都市部でないと使い物になりませんでした。 登録している人間が少ない地方では、掲示板の最終書き込みが1年近く前だったりすることもザラで…でも、イククルは他の出会い系サイトに比べてかなり女性が多いと感じました。 掲示板検索が都道府県別だけでなく市町村単位に対応しているので、近所に住んでいる女性と出会いやすいのも◎でした。 ウチはゴーストタウン的なド田舎なんですが…(笑)それでも数名の女性とマッチングできたので使って良かったと思います。 イククルを使ってみて、若い女の子の登録者数が多いのがビックリでした。 実際に会えたのは22歳~25歳までの娘たちで、メールをやり取りした中には18歳の女の子までいましたね。 他の出会い系サイトに比べて、遊び感覚で使っている学生の娘たちが多いのかな? 大手なんで業者が混ざってたりするのはしょうがないとして、ちゃんと使いこなせば彼女探しにも役立ちます。 業者除けの方法は大体他サイトと同じような感じなんで、そんなに使いづらく感じることもありませんでした。 登録者数が多いからなんでしょうけど、他の出会い系よりメールが届く数が多くてワクワクしますw プロフィールさえちゃんと書いとけば1日何通かは必ずメールが来るので、真剣に彼女探ししたい人とかヒマつぶしで使いたい人にもオススメです。 他の出会い系では登録したっきり何も無かったことがあったので…ただ、届くメールの中には明らかにパパ活目的の子がいたりしたので、その辺の選別はちゃんとしないといけないですね。 盛り上がってるサイトなので変なメールが来ることもありますが、慣れれば一発で見分けがつくようになります。 個人的には今まで使った出会い系サイトのなかで一番のお気に入りです。 イククルはいつでも好きなときに退会できます。無理に引き留められることは一切ありませんし、退会手続きも簡単です。 その際、登録されていた情報は完全に消去されるので、過去にイククルに登録していたという情報が誰かにバレる心配も無用です。 また、退会手数料もかかりませんし、後から高額な追加料金を言い渡されることもありません。 退会時に保有していたポイントが消滅する以外のデメリットは一切ありませんので、アカウントを放置しておくのが不安だという方は退会処理を行いましょう。 悪質な出会い系サイトだと退会手数料がかかったり、退会そのものが不可能だったりするケースもあります。 その点イククルは拍子抜けするほどすんなり退会できてしまいますし、気が変わったらいつでも再登録することが可能なので気軽に使えますね。 イククルにログインできなくなった!なんてときは落ち着いて対処しましょう。 原因は大きく分けて以下、3種類のケースが考えられます。 よほど悪事を働いていない限り利用停止・強制退会させられることはないので、ほとんどの場合はパスワードミスとみてよいでしょう。 正しいパスワードが思い出せない場合は、入力画面の下にある「パスワードを忘れた方」をクリックしてパスワードの再設定を行います。 再設定には何のペナルティもありませんので、パスワードが思い出せないときはさっさとあきらめて再設定したほうが賢明です。 利用停止になるのは、他のユーザーに迷惑行為を働いた場合などです。 嫌がっている相手につきまとって通報されたり、出会いとは全く関係の無い販売運動・選挙運動などを行った場合は利用停止になります。 利用停止処置が取られた場合は、運営に連絡して二度と同じ行為をしないと約束すれば解除されることもあります。 強制退会になった場合は今までのポイントや記録が全て抹消され、残念ながら復旧の望みは薄いです。 ただし強制退会になるのは相手が18歳未満だと知った上で関係を持とうとしたり、詐欺を働こうとするなど、犯罪級の行為を行ったユーザーがほとんどです。 普通に使っている分には強制退会させられることはまずありえませんので、まともなユーザーは心配しなくてよいでしょう。 .

イククルサイト

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

「イククルってWEB版とアプリ版で違うの?」「違うならどっちを使うべき?」など、イククルのWEB版の特徴について気になりますよね。 『イククル』はWEB版とアプリ版の2つあり、基本的な機能は一緒ですが少しずつ違いがあります。その違いの特徴から、素人の女性と出会いたいならWEB版を使うことをおすすめします。 このページでは、イククルを通算2年以上利用してきた筆者が、イククルのWEB版についてを以下の流れで説明していきます。 比較でわかるWEB版とアプリ版の違い WEB版の機能を使った素人の女性を見つけるコツ 無料で会える確率アップ!無料ポイントをもらう3つの方法 無料ポイントをもらえる出会えるおすすめアプリ3選 出会いの数を増やすための「写真」の5つのポイント 出会える率を高めるための「メッセージ」の10のポイント これを読めば、素人の女性と会うためにWEB版の使い勝手がいいことが分かり、あなたの理想とする出会いをより見つけやすくなるでしょう。 ※イククルのWEB版ログインページをお探しの方へ 有名なアプリなので偽物も出現しています。被害に合わないためにも偽物に注意しましょう。 公式ログインページはこちらです: class=”aligncenter wp-image-17292 lazyload” src=”data:image/svg+xml,%3Csvg xmlns=’ viewBox=’0 0 700 379’%3E%3C/svg%3E” alt=”イククルの公式ページ” width=”700″ height=”379″ data-src=” loading=”lazy”> 『イククル』は、累計会員数が1000万人を超える、国内トップクラスの会員を誇る出会いアプリです。 サービス開始の2000年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスで多くの男女に人気があります。 そんなイククルには、WEB版とアプリ版の2つがあります。 2つは出会うための基本的な機能は一緒ですが、片方にはできて、片方にはできないという点がいくつかあります。 その違いの特徴から、WEB版の方が素人の女性を探しやすくなっているので、アプリ版との比較をしながら詳しく説明していきます。 ※人気のイククルには、だからこそそれを狙った援交目的の女性も残念ながら多く利用しています。 イククルのいいところを最大限活用するためには、援交目的の女性をいかに排除できるかが鍵となります。それに適したのがWEB版なのです。 はじめにWEB版の特徴として、できること/できないことをお伝えします。 ←スマートフォンの方はスクロールできます→ WEB版で「できる」こと WEB版で「できない」こと プロフ「求める相手」のアダルト項目の表示 日記の利用 ポイントをお得に購入すること (参考)アダルト投稿の利用 ログインボーナスを獲得する プロフィール写真をぼかしなしで見る 実はWEB版の方が使える機能が豊富です。 その中でも特に大きいのは『プロフ「求める相手」でアダルト項目を表示できること』で、これが素人の女性を見つけるための鍵となってきます。 その理由を含め、WEB版でできること/できないことを順に説明していきます。 WEB版は運営側独自の考えでサイトを設計できますが、アプリ版の場合、AppleやGoogleの規約に従ってアプリを設計しないといけないからです。 AppleやGoogleでは、特にアダルト関連の規制が厳しく、それらに少しでも触れるとNGとなり、アプリの提供を停止されてしまいます。(※実はイククルは過去にこれが原因でアプリを使えない時期がありました。) これにより、アダルト関連の機能はWEB版のみでしか使うことができないのです。 『イククル』の場合、単純にアダルト系サービスを利用するためでなく、素人の女性を見つけやすくするために実はこのアダルト関連機能が必要なので、素人の女性探しにはWEB版が適しているのです。 WEB版できること(WEB版でしかできないこと)は以下の4つです。 プロフ「求める相手」のアダルト項目の表示 日記の利用 ポイントをお得に購入すること (参考)アダルト投稿の利用 それぞれ順にお伝えします。 プロフの項目に「求める相手」という項目があります。 「恋人」「趣味友」「メル友」など、いわゆるアプリの目的を選択できる項目でもあるのですが、この中にあるアダルトな項目(「大人の交際」など)を表示できるのはWEB版だけになっています。 これにより、具体的には以下がWEB版でできるようになります。 【プロフ閲覧】:プロフィール「求める相手」で相手がアダルト項目を選択しているか確認できる これにより援助交際目的の女性を排除して、素人女性を見つけやすくなります。詳しくお伝えします。 相手が以下の項目を選択していた場合、援助交際目的である可能性がかなり高いです。 【援助交際目的の可能性の高い項目】 大人の交際/メールH/テレH/SMパートナー/変態プレーパートナー/写真・ビデオ撮影/野外露出/3P・スワップパートナー/その他アダルト WEB版では相手がこれらを選択していた場合、しっかり表示されるので確認することができますが、アプリ版ではたとえ相手が選択していたとしても表示されないので確認ができません。 これらの機能により、素人の女子か援助交際目的の女性かを判断しやすくなるので、素人の女性と出会いたい方はWEB版がおすすめです。 『イククル』には「日記」の機能がありますが、これを使えるのはWEB版だけです。 また、日記を利用する多くが素人の女性です。私の感覚ですが、7割がたがそうです。 そのため、日記から素人を探しやすくなっています。 実は、この日記に関する全てのアクションは無料です。 この日記のいいところは、読者は自由にコメントを書き込むことができ、また投稿者も同じく自由にコメントに対してコメントすることができます。つまり、日記上で相手とコミュニケーションがとれるのです。 この日記から素人の女性と繋がり、日記コメントを通じて1~2往復コミュニケーションを取ってからメールに持ち込めば、出会える可能性がぐっと高まります。 『イククル』では、様々なアクションを行うためにポイントを購入する必要がありますが、実はこのポイントの購入は、WEB版とアプリ版とどちらから購入するかによりお得さが全然違ってきます。 そしてお得に購入できるのがWEB版なのです。 以下、WEB版とアプリ版それぞれのポイント購入の際の料金表です。 ←スマートフォンの方はスクロールできます→ WEB(クレジットカード払い) アプリ(Apple Store/Google Play経由) 料金 ポイント 1ポイントの金額 料金 ポイント 1ポイントの金額 1,000円 100P (10.0円/P) 1,400円 146P (9.6円/P) 2,000円 210P (9.5円/P) 3,400円 295P (9.5円/P) 3,000円 600P (5.0円/P) 4,200円 460P (9.1円/P) 5,000円 1,050P (4.8円/P) 7,400円 870P (8.5円/P) 10,000円 2,200P (4.5円/P) 11,800円 1,500P (7.9円/P) 20,000円 4,550P (4.4円/P) – – – 30,000円 6,950P (4.3円/P) – – – 40,000円 9,500P (4.2円/P) – – – 50,000円 12,200P (4.1円/P) – – – 例えばWEB版なら3,000円払って600P(1ポイントあたり5.0円)購入することができますが、アプリ版だと2,800円払っても半分以下の295P(1ポイントあたり9.5円)しか購入することができません。 実は、アプリ経由の場合、運営元であるイククルはApple StoreやGoogle Playに手数料を支払わなければなりません。そのため、アプリ版からの購入だとその分高くなってしまうのです。 WEB版だとアダルト投稿を利用することができます。 アダルト投稿とは、女性が投稿したエッチな画像や動画を見ることのできる掲示板で、ホーム画面から下にスクロールすると「アダルト投稿」という項目があり、そこから掲示板を閲覧することができます(1画像30円、1動画50円)。 ただし、もちろん素人の女性がこの掲示板を利用することは98%ないので、あくまで参考としての補足知識です。 私は、つい興味本位で見てしまい、お金を無駄にしてしまった苦い思い出があるので基本この機能は使っていません。 以上、機能が豊富なWEB版でできることをお伝えしてきましたが、中にはアプリ版にはできてWEB版にできないことがあります。 それは以下の2つです。 ログインボーナスを獲得する プロフィール写真をぼかしなしで見る それぞれ順にお伝えします。 WEB版ではできませんが、アプリ版ではログインすることで毎日1ポイント(10円分)もらうことができます。 毎日ログインすれば300円/月もらうことができるので、結構大きな特典になります。 そのため、ログインボーナスをもらうために1日1度アプリ版を開きましょう。 ※なお、WEB版とアプリ版の情報は常に同期されるので、アプリ版でゲットしたポイントはWEB版にもしっかり反映されます。 相手のプロフィールを見る時、WEB版だと画像にぼかしがかかってしまいます。 けれどアプリ版だとそのぼかしがありません。 例えば、誰からメールきたのか写真を見たい、という時などに便利です。 このように、WEB版は使える機能が豊富で、特にアダルト関連機能を利用して素人の女性を見つけやすくなっているので、素人の女性と出会いたい方にはWEB版をメインで利用することをおすすめします。 ただし、ログインボーナスの獲得や、プロフィール写真確認など、WEB版ではできないこともあるので、アプリ版も同時に上手く利用してきましょう。 WEB版はこちら・・・ __LINK__>Google Play】 既に利用している方はご存知のように、会えると噂の『イククル』ですが、その分援助交際目的の女性(以下「援交女性」)も多く活動している点が、素人の女性(以下「素人女性」)と会いたい人からするとデメリットになります。 ただ、援交女性には一定の特徴があるので慣れてくるとある程度見分けることができます。 WEB版の機能を使えば、そのような人たちを排除することで、かなり素人女性を見つけやすくなるのでそのコツをお伝えします。 検索のコツ:この3つだけは設定しておこう 検索以外のコツ:掲示板、日記を活用しよう それぞれ順に紹介します。 みなさん素人女性を見つけるため、どのような検索条件がベストか意識してみたことはあるでしょうか? 私は『イククル』を2年以上利用していますが、その経験から、素人女性を見つけるため以下の3つは必ず設定するようにしています。 求める相手:「アダルト目的お断り」 相手の求める年齢:20歳以内の幅で設定 キャリア:「PC以外」 それぞれ簡単に補足します。 一番重要なのがこの「アダルト目的お断り」です。これを設定することで援交女性をかなり減らすことができます。 遊び目的で『イククル』を利用する人にとっては勇気のいる選択ではありますが、アダルト目的お断りの女性でも会えればエッチまで持っていくことは可能です。 少なくとも、援交女性を見分けらるようになるまでは、この設定を利用することをおすすめします。 援交女性の特徴に、相手の求める年齢が「18~19歳〜60代以上」のように幅が広いということがあります。 素人女性のほとんどは自分の年齢±10歳ほどの範囲で設定しています。そのため、そうした女性を狙って”相手の求める年齢”は、20歳以内の幅で設定しましょう。 例えば、あなたが30代前半なら「18~19歳〜30代後半」などというように設定すると、素人女性を見つけやすいです。 PC(パソコン)を使っているほとんどは援交女性です。 「PC以外」を選択することで余計な援交女性を排除することができます。 なお、それ以外にも以下の2つはほぼ毎回設定するようにしています。 この2つの条件に当てはまる女性は会える確率が高いからです。 『イククル』に限らずですが、出会いアプリの女性のアクティブ率(実際に活動している人の割合)は10~20%です。 ログイン順にしておかないと、実際には活動していない人に当たる確率が高くなり、メールの無駄打ちになってしまうので設定しましょう。 また「プロフ画像あり」も設定しています。写真を載せていない素人女性は結局会えないか、もしくは正直容姿の良くないかのどちらかだからです。 掲示板、日記を利用している人は少数派ですが、掲示板、日記を利用する素人女性は出会いやすいので、ここから探すのも有効な手段です。 それぞれ順にポイントをお伝えします。 掲示板は「ピュア掲示板」と「ヒミツの掲示板(アプリ版はその他の掲示板)」の2つがあります。 このうち、「ピュア掲示板」を使うと素人を見つけやすくなります。 「ピュア掲示板」→「掲示板閲覧(10円)」→「プロフィールで素人女性か判定」→「素人の可能性が高い場合メール」という流れでアプローチすると、出会える可能性が高いです。 ※2つの掲示板の素人女性の利用率 これはあくまで私の感覚ですが、それぞれの掲示板での素人女性の利用率は以下の通りです。 ピュア掲示板・・・利用者のうち15%が素人女性 大人の掲示板・・・利用者のうち2%が素人女性 日記は利用している人は多くはないのですが、日記を利用している人は7割がた素人女性です。(※「エロいっ!」ランキングに上がるなどエロい内容の日記がありますが、それは98%援交女性です。) 「日記を読む」→「コメントする(1~2回)」→「メールする」か、または「日記を書く」→「コメントにコメントする」→「メールする」の流れでアプローチすると、出会える可能性が高いです。 ※なお、日記を利用できるのはWEB版のみです。 検索、掲示板、日記から気になる人を見つけたら、プロフィールを閲覧して、素人女性の可能性が高いかどうか確認しましょう。 素人女性の特徴を見分けるのは中々難しいですが、援交女性の特徴を見分けるのはけっこう簡単です。 以下のいずれかの特徴が1つでも当てはまれば援交女性の可能性が高いので、基本私は諦めるようにしています。 プロフ写真:すごく可愛い写真が1枚だけ/露出が多い・胸強調・足強調/ハートのスタンプがある 求める相手:「大人の交際」などのアダルト項目が選択されている 一口コメント:男性を誘う内容が書いてある(寂しい、刺激がほしい、ドキドキしたい、Mな方など) 好みの年齢:18~19歳〜60代以上などと幅広い スリーサイズ:記載がある 自己評価:「セクシー度」の評価が★5 逆に、これらが当てはまらなかった場合は素人である可能性が高いです。 写真の雰囲気や、自己紹介の雰囲気を最後に入念に確認して、大丈夫そうであれば積極的にメールしてみましょう! ※なお、「求める相手」のアダルト項目はWEB版からしか確認することができません。 私の経験上、”求める相手”で「遊び相手」「趣味友」「お茶したい」「グルメ・飲み友達」を選択している女性は比較的出会える可能性が高いです。 一方、”興味あること”に「メル友」「テレ友」が入っている人は、出会える可能性が低いのでそのような女性への連絡は避ける方が無難です。 また、お伝えしたように「プロフ写真なし」の女性は出会える可能性が低いです。 実は、『イククル』ではコツコツと無料でポイントを稼ぐことができます! それらを知っておくことで、無料で会うことも可能なのでその方法について5つ紹介します。 新規登録する アプリもダウンロードする アンケートに答える それでは順に紹介します。 『イククル』は新規登録すると合計1,000円分のポイントを無料でもらうことができます。 新規登録で20P(200円分) 年齢確認で30P(300円分) メアド登録で50P(500円分) イククルが気になる方はまずはこの1,000円で試してみるといいでしょう。 メール1通50円で、出会える人とは平均5~8通(250~400円)で会う約束を取り付けることができるので、無料で会える可能性もあります。 お伝えしてきたように基本WEB版をメインで利用をおすすめしますが、アプリ版もダウンロードしておきましょう!アプリ版だとログインボーナスをもらえるからです。 もらえるのは10円分/日のポイントですが、毎日行えば300円分/月です。 ポイントを最大限稼ぐために、「新規登録→1,000円分のポイントゲット→アプリダウンロード→毎日ログイン」の順で行いましょう。 稼げるポイント額 なお、WEB版とアプリ版はそれぞれアカウントIDにより常に情報は同期されるので、普段使いとしてどちらを使っても問題ないです。 「支払いはWEB」「ログインボーナスはアプリ」と覚えておきましょう。 以下からアンケートに回答することで、ポイントをもらうことができます。 1つ30秒ほどで終わるアンケートなので、すぐにポイントを獲得することができます。 以上を行えば、300~400円/月ほどのポイントを無料でゲットすることができます。 1人に会うまでの料金は慣れてこれば500~800円ほどなので、無料でも1人/2ヵ月くらいの頻度で出会うことができます。 毎日ログインしたり、アンケートに答えるなど、ちょっとしたことをコツコツ行えばOKなので、多少手間はかかりますが無料で出会いたいという方は是非トライしてみてください! 実は、『イククル』以上に無料ポイントをもらえるアプリがあります。 それは次の3つです。 もらえる無料ポイントの量をイククルと比較すると、次の通りです。 これら無料ポイントをもらえるアプリを1つでなく複数掛け持つことで、無料で出会えるチャンスが広がり、その確率が高まります。 そこで、次の章で無料ポイントのもらえるおすすめアプリを紹介します。 ここでは、『イククル』以外で、無料ポイントがもらえて出会えるおすすめアプリを3つ紹介します。 今では100を超える出会いアプリがありますが、この3つはその中でも「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の観点で特に評価の高かったのでおすすめです。 1番出会えるアプリ:『ハッピーメール』 無料ポイントをもらいやすい:『ワクワクメール』 mixiグループの運営だから安心:『YYC』 これらの3つは安全に出会えるアプリとなっているので、少しでも無料で出会えるチャンスを広げたい方はイククルを含めた4つ全てに登録して無料ポイントを集めつつ活動することをおすすめします。 それでは、それぞれ紹介します。 『ハッピーメール』は、日本最大級の出会いアプリで、会員数は1500万人を超えます。そしてそれだけ会員が集まるのは、全国で非常に熱心に広報活動を行っているためです。 評価は以下の通りです。 会員数・・・・・・★★★★★ 安全性・・・・・・★★★★☆ 口コミ・・・・・・★★★★★ 出会いやすさ・・・★★★★★ 1番の特徴は何と言っても出会いやすさです。 ハッピーメールを利用する会員は軽い気持ちで使ってみる人が多く、まず会ってみるのスタンスで、会うことへのハードルの低い方が比較的に多いです。 そのため出会いやすくなっていて、実際に口コミや、私自身の使ってみての経験からも、1番会えるアプリでした。 会員分布図は以下のとおりです。 また、運営が24時間365日のサポート体制や、掲示板などの人的な監視体制により、非常に安全に遊べる出会いアプリなのでおすすめです。 ※引用:Yahoo知恵袋 ※引用:Yahoo知恵袋 なお、ハッピーメールの詳しい口コミが気になる方は『200人の口コミと評判でわかった「ハッピーメール」のリアルな実態』を参考にしてみてください。200人の生の声からわかった、ハッピーメールの特長を紹介しています。 運営会社 株式会社アイベック ユーザー数 1500万人 登録費用 無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与) 出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通) 対応OS iOS(iPhone), android, Web ハッピーメールで無料ポイントをもらう方法 Web版から登録する:+1,200円分(※初回のみ) プロフィールを作成する:+200円分(※初回のみ) Web版から登録後アプリをダウンロードし、アプリから毎日ログインする:+300円分/月 ハッピーニュースを受け取る:+200円分/月 サービスチケット受け取る:+150円分/月 これらを行えば、初回1,400円分のポイントに加え、650円/月ほどのポイントを稼ぐことができるので、無料でも十分に利用することができます。 また、ハッピーメールを完全攻略するためのノウハウを、「男性必見!ハッピーメールで無料で出会うための完全攻略ガイド」でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。 『ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを持っているアプリで、非常にたくさんの機能が充実しています。登録するとゲームにクリアしたり、ログインボーナスでもポイントが貰え、多い月だと最大で5000円分のポイントが貰えることもあります。 そのため、お金をかけたくない男性にとっては最も安く使える優良アプリの一つです。 評価は以下の通りです。 会員数・・・・・・★★★★★ 安全性・・・・・・★★★☆☆ 口コミ・・・・・・★★★☆☆ 出会いやすさ・・・★★★★★ ワクワクメールも出会いやすいアプリとなっていますが、ただ「ハッピーメール」と比較すると業者が多い印象を受けました。口コミでもそのような声が多かったです。 しかし、出会いアプリの中ではかなり優良な部類に入るアプリで登録は無料、ポイントもたくさんもらえるので、ハッピーメールと合わせて使っていきましょう。 会員分布図は以下の通りです。 また、アプリ版ですと機能が限られたり、初回の無料ポイントがもらえなかったりするため、スマホをご利用でもまずはweb版で登録することをおすすめします。 ※引用:Yahoo知恵袋 ※引用:Yahoo知恵袋 なお、詳しい口コミが気になる方は、『評価は2番手?200人の口コミと評判でわかる「ワクワクメール」のリアルな実態』で50人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。 運営会社 ワクワクコミュニケーションズ ユーザー数 650万人 登録費用 無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与) 出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通) 対応OS iOS(iPhone), android, Web ワクワクメールで無料ポイントをもらう方法 Web版から登録する:+1,200円分(※初回のみ) Web版から登録後アプリをダウンロードし、アプリから毎日ログインする:+300円分/月 サービスポイントメールを受け取る:+200円分/月 サイト内ゲームに毎日ログインする:+300円分/月×10ゲームほど サイト内ゲームキャンペーン中に条件をクリアする:+300円分/1ゲーム これらを行えば、初回1,200円分のポイントに加え、平均3,000~5,000円/月ほどのポイントを稼ぐことができるので、無料でも十分に利用することができます。 『YYC』は結婚相談所などを手がけるIBJグループによって運営される出会いアプリです。 評価は以下の通りです。 会員数・・・・・・★★★★☆ 安全性・・・・・・★★★★☆ 口コミ・・・・・・★★☆☆☆ 出会いやすさ・・・★★★☆☆ 使った感想としては、大人の関係を求めている方が多いといった印象を受けました。そのため、そういった関係を求めている方にはおすすめしたいアプリです。 ただ、実際使ってみたところ『ハッピーメール』の利用でいいかもしれません。 会員の分布図は以下の通りです。 また、ハッピーメールやワクワクメールと同様、老舗の出会いアプリでWebから登録することで無料ポイントを最大300円分もらえます。さらに毎日のログインボーナスで540円/月もらうことができます。 メール1通50円分、プロフィールの閲覧が10円分のポイント消費なので、無料で出会うことも可能です。 ※引用:Yahoo知恵袋 なお、実際のユーザーの声が気になる方は、『100の口コミと評判でわかった出会い系「YYC」の実態』を参考にしてみてください。 運営会社 株式会社ダイバース ユーザー数 1000万人 登録費用 無料(『Web版』に登録で最大300円分のポイント付与) 出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約400円(プロフチェック、メール7~8通) 対応OS iOS(iPhone), android, Web YYCで無料ポイントをもらう方法 Web版から登録する:+300円分(※初回のみ) Web版から登録後アプリをダウンロードし、アプリから毎日ログインする:+540円分/月 これらを行えば、初回300円分のポイントに加え、540円/月ほどのポイントを稼ぐことができるので、無料でもそれなりに利用することができます。 なお、お伝えしてきたように『イククル』はいわゆる”出会い系”の遊び目的向けのアプリとなっています。 出会いアプリはそれぞれの会員の特徴の違いから、大きく「遊び向き」「恋活向き」「婚活向き」の3つに分けることができます。 それぞれの代表的なアプリとおおよその会員分布図は以下の通りです。 この章ではイククルに合わせ遊び目的向きのアプリの紹介をしてきましたが、もし、恋活・婚活目的でアプリを利用したいという人がいれば、それぞれ以下の記事におすすめをまとめているので参考にして下さい。 恋活目的でアプリをお探しの方・・・「目的・年齢別にわかる!あなたにぴったりの恋活アプリおすすめ6選」 婚活目的でアプリをお探しの方・・・「102個使ってわかったあなたにおすすめの婚活アプリ7選」 自分の目的にぴったりのアプリを使うことが、素敵な出会いを見つけるためのポイントにもなるので、ぜひあなたにぴったりのアプリを使って下さい。 ここからは、出会いアプリで出会える確率を高めるためのテクニックをお伝えします。 ※なお、4章と5章で紹介する「写真」「メッセージ」のテックニックは、どのアプリにも使える一般的なポイントをお伝えします。 よりこだわりたいとうい方は、「イククル攻略の完全ガイド|32のポイントで楽々わかる」に細かくまとめているのでそちらを参考にして下さい。 それでは、まずはじめに「写真」のポイント5つお伝えします。 私は、出会いアプリの活動で最も重要なのがこの「写真」だと考えます。数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象でほぼ決まるからです。 つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかを決めるので、しっかりこだわっていきましょう! 写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。 いい写真を撮る必須の4つのポイント とにかく自然な笑顔で写る 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る 明るい場所で撮る 背景も考える これを満たすと以下のような写真になるかと思います。 これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。 よりいい写真を撮る2つのポイント スポーツや旅行など趣味の最中の写真 ペットなど動物と一緒に写る 以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。 また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。 ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。 男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。 なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。 プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。 なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。 今、LINEのカメラアプリ『 SNOW』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。 会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。 また、男性がそのような加工写真を使うことに良い印象を受けない女性の方が多いので、特に男性の方は『 SNOW』を使った写真を掲載することは避けましょう。 写真は必ず、複数枚載せましょう。 それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。 「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。 そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚用意しましょう。 サブ写真を撮る3つのポイント メイン写真とは違った顔の向きで撮る メイン写真とは違う、服装、場所で撮る メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る また、旅行風景やペット、好きな食べ物の写真など、人物以外の写真も1~2枚入れておくと好印象です。 サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を何回か入れ替えることをオススメします。 なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。 少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。 出会いアプリは出会うまでのメッセージも非常に大切です。 そこで、出会いアプリのメールの送り方を以下のポイントに分けて紹介していきます。 確実に返信させる最初のメッセージ4つのポイント 相手から切られないための2通目のメッセージ6つのポイント まずは最初に送るメッセージのポイントを解説していきます。 「初めまして!」「こんにちは!」は基本です。 基本なのにできていない人が多すぎるので、挨拶をきちんとすれば、少しだけ好感度は上がります。 相手に特別感を見せるために、なぜその相手にメッセージを送ったのかが伝わる内容にしましょう。 一番簡単な方法は、プロフィールから共通点を見つけ出し、それをネタにメッセージを送ることです。 趣味などはもちろん、登録した理由などもいいネタになります。 例文は以下の通りです。 カフェ巡りが好きなところなど、趣味が合うと思っていいね!をしました。 私も⚪︎⚪︎さんと同じように、仕事が忙しくて、なかなか出会いがないので登録しました。 こういった共通点を書くことのメリットは、共通の話題があるため話が盛り上がりやすいことと、コピペしたメールを送りまくっていないことをアピールできることです。 もし、どうしても狙いたい異性と共通点がない場合は、出会った後にボロが出ない範囲で嘘をつくのも一つの手段です。 筆者の体感ですと、この「メールを送った理由」を伝える一文の有無で返信率が倍くらい違います。 初めてのメッセージは特に、気合が入りすぎて長文になってしまうことがあります。 しかし、最初のメールは読みやすさを意識して、長文は避けましょう。 なぜなら、長いと読むのが面倒くさいと思われてしまうからです。あくまでもシンプルな文で、読んでもらえる内容にしましょう。 今までの3項目をまとめると、以下のような文が望ましいです。 ただ、コピペをするのではなく、それぞれの相手にあったメールをしっかり考えて送ってくださいね。 〇〇さん初めまして! 〇〇に住んでいる〇〇です! 〇〇さんのプロフィールを読んで、共通点が多かったのでついいいね!しちゃいました(^^) 僕は〇〇さんと同じで映画好きの27歳です。先週末はツ◯ヤに4往復もしてしまいました!笑 アクション物でしたら本当にマニアックな映画も知ってますので是非お話したいです! よろしくお願いします(^^) めでたくメッセージやいいね!への返信があった後も勝負は続きます。 相手に「キモい」「面倒くさい」「つまらない」と思われたらそこで終了ですから、引き続き魂を込めたメッセージを送ってください。 しっかり繋げるためには6つのポイントがあります。 メッセージを返してくれたことへは必ず感謝の気持ちを表しましょう。 以下のように嬉しいという気持ちも入れられたらなお良しです。 いいね!し返していただき、ありがとうございます!! ◯◯さんのプロフィールを読んですごく気になっていたので、返してもらえて嬉しいです(*^^*) ◯◯さんは〜(以下相手に合わせる) 数ある中からあなたを選んでくれたという感謝の気持ちで接すれば、「誠実な人」という印象を持ってもらえます。 また、2通目以降も「忙しいのに返してくれてありがとうございます」など、相手を気遣う文を書けば好感度は上がります。 異性に「自分にがっついてる」と思われたら大きなマイナスです。 「自分にがっついてる」と思われるのは、例えば以下のような行動です。 自分が送ったメールに対して異性からは24時間後に返信が来るのに、あなたはすぐ返す 異性が1行のメールなのに、自分は10行近い長文を送る 重い印象を相手に与えたり、最悪の場合気持ち悪いと思われる恐れもあるため、メッセージは返ってきにくくなります。 反対に、相手の熱意に対して自分がメッセージの間隔を開けすぎたり、短い文を送ってしまうと「自分に気がない」と思われてしまい、返ってこなくなる恐れもあります。 そこで、一番簡単な方法は相手にシンクロすることです。 相手が返信にかかった時間と同じくらいの時間をかけて返信をし、相手が送ってきた文量くらいのメッセージを返すことを意識しましょう。 そうすることで、その相手にあった距離を維持でき、うまくいく確率がグッと高まります。 人って褒められると。お世辞でもついつい嬉しくなっちゃいますよね。 相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、メッセージを続けるポイントです。 そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。 例えば、「どこ住んでるんですか?」「〇〇ですよ」「へ〜凄くいいところですね!」のように、自然な流れで褒められればベストです。 自分が狙った相手なら、あなたから話題を提供しましょう。 また、話があまり盛り上がっていないうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。 相手が質問に答えるだけでメッセージを返せるため、面倒くさいという気持ちが薄れるからです。 しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメールに1つの質問を目安にしましょう。 先ほども申し上げた通り、出会いアプリにおいて誠実さは大切です。 基本的に丁寧語で終始語るように意識しましょう。 よくある失敗パターンが、最初は丁寧語でメッセージを送ったのに、マッチングした途端に馴れ馴れしくなるということです。 メールが返ってきたからといっていきなりタメ口になったら、相手はびっくりします。そのため、2通目以降も必ず丁寧語でのメールを続けましょう。 丁寧語を解消していいのは、相手が丁寧語を止めるか、止めようと提案してきた時だけです。 特に、男性の方は要注意です。出会いアプリは体目当てで活動している男性は非常に多く、女性は警戒しています。 真面目に会いたいと思っても、最初から会いたいオーラを全開ですと、女性は引いてしまいます。 決して焦らず、相手が自分に心を開いたと分るまでは会いたいなど言わないようにしましょうね。 以上、 『イククル』のWEB版についてお伝えしてきましたがいかがでしたか? WEB版は使える機能が豊富で、特にアダルト関連機能を利用して素人の女性を見つけやすくなっているので、素人の女性と出会いたい方にはWEB版をメインで利用することをおすすめします。 ただし、ログインボーナスの獲得や、プロフィール写真確認など、WEB版ではできないこともあるので、アプリ版も同時に上手く利用してきましょう。 WEB版はこちら・・・ __LINK__>Google Play】 あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。 .

イククルサイト

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

イクヨクルヨ会員ログイン【公式ページへのログインはこちらから】

  • Was this Helpful ?
  • YesNo

Leave a Comment